肌の手入れってめんどくさい…

MENU

肌の手入れってめんどくさい…

30を過ぎた男の話です。
そろそろ30歳になろうかというころから見た目がどんどん老け込んできた気がしていました。このままでは内面まで老け込んでしまいそうで、一念発起して肌の手入れを始めました。家族や友人からおすすめの方法や洗顔などを聞き、テレビやネットで美容について調べ、比較的簡単にできて効果が高そうな方法を実践することにしました。

 

まずは念入りに洗顔をすること。ネットを使って泡をしっかり立てて細かく細かくしていくことに気を付けます。週に二回は角質落としのジェルとパックを使って肌の手入れを行います。顔の隅々まで丁寧にすることを意識します。パックは2分以上顔にかぶせたままにしておきます。洗顔が終わったら保湿クリームを念入りに塗っていきます。

 

このほかにも蒸しタオルを顔にあてて肌の回復を促進させたり、リンパの流れをよくするマッサージをしたり、表情筋を鍛えるトレーニングをしたり、外出時には必ず日焼け止めを塗ったりといろいろなことを実践しています。全部合わせると1日にどれくらいの時間を肌の手入れに使っているのでしょうか。はかったことはないので正確な数字まではわからないのですが、とにかく手間がかかり時間がかかりめんどくさくて仕方がないです。いままでこんなことはしたことがなかったため余計にそう感じるようです。ひげが伸び始めたとき毎日ひげをそるのって面倒だなと思いましたが、肌の手入れはその比じゃないです。本当にめんどくさいです。

 

忙しい日もそうでない日も、疲れた日も眠たい日も毎日欠かさず肌の手入れ、肌の手入れ、肌の手入れ…。何度ももうやめようとか今日1日くらいサボってもいいよねとか思いましたが、我慢して続けています。なんだかんだ言いつつも効果は実感していますし、これ以上老けたくないという気持ちが強いのです。でもやっぱりめんどくさい。

 

僕が一番めんどくささを感じるのは夜風呂に入ってマッサージと表情筋トレーニングをしているときですね。もうやめてしまいたいのですがせっかくいい結果が出ているので今更やめられません。ああ、もっと簡単で効果的な肌の手入れ方法があればいいのになぁ。
化粧5